ロゴ
HOME>Review>夜間診療を利用するメリット【健康を守るための術】

夜間診療を利用するメリット【健康を守るための術】

診察室

病院と言えば基本的に夕方から受付を行なっていないものの、場所によっては夜間診療を行っているところもあります。夜間診療には色々なメリットが存在するため、近くに夜間診療があるという人はメリットを知った上で利用すると良いでしょう。

この話題の口コミ

仕事帰りに通えるので後回しにせずに済みます

30歳代になり社内でも中堅社員となったことから、仕事の量が急増するようになりました。始めの頃は、期待されている気持ちが強く頑張っていたのですが、帰宅時間も遅くなることが続き、胃の調子が悪くなるなどの症状が見えるまでになりました。昼の病院へはなかなか通いづらい雰囲気もあったことから、夜間診療のある病院を探した所、住まいの近くで見つけることが出来ました。東京からの仕事帰り、浦安駅近くにある病院が夜間診療を行っていてくれたのです。仕事帰り疲れた体で病院へ行き、診察から治療を受けることが出来る便利さは、仕事に良い影響が出るようになったのです。仕事の疲れを残すことのない治療を受けることで、毎日元気に働くことが出来るようになりました。
(30代 男性)

専門医がいるので夜間も安心ですね

浦安に引越しをして来て、一番喜んだことが夜間診療を行ってくれる病院がすぐそばにあったことでした。と言うのも、2歳になる子供の体調が優れず、夜になると熱が出て来たりとか、せきをしたりするなどの症状を見せることが多いのです。夜に診察をしてくれる病院がそばにあることが、とても心強く感じ更には専門とする先生もいるのです。そのため不安なく病院へ駆け込むことが出来る安心感も出て来ました。以前ならば、夜になると熱を出さないでとかせきはしないかと心配したのですが、今ではいけないと知りながらすっかり安心している自分がいるのでした。どこに街にも夜間診療を行ってくれる病院があると、子育て中のお母さんは気持ちが楽になると考えます。
(30代 女性)