ロゴ
HOME>オススメ情報>糖尿病の食事に気を付ける!飽きない食生活を始めよう

糖尿病の食事に気を付ける!飽きない食生活を始めよう

和食

予防と改善の為に

糖尿病は国民病と言っても過言ではありませんが、普段の食生活や生活習慣によって引き起こされてしまいます。糖尿病になると合併症のリスクも高く、予防や症状改善の為には食生活の工夫が必要不可欠です。糖尿病の食事療法による予防や改善のコツとしては、朝昼夕食を規則正しくバランス良くゆっくりと良く噛んで食べる事が基本となります。食事の量も腹八分目を心がけ、就寝前や深夜には食べない事も重要です。また糖尿病の方は高血圧になりがちですので塩分量を抑える事も必要不可欠と言えます。一見簡単なようですが、これが乱れる事によって糖尿病になる訳ですので、日々の生活の中で継続していく努力が大事ですが、モチベーションを上げる為に時には、好きな物をご褒美に食べる位は悪い事ではありません。

和食

宅配食のメリット

糖尿病の食事と言うと、食べたい物を何もかも我慢する修行のように捉えている方もいるかもしれませんが、実際にはそんな事はありません。糖尿病の食事療法は食べたい物を我慢するのではなく、運動量など個々の生活に適した量の色んな物を、バランスよく摂る事が目的になるからです。しかし1人暮らしで料理が得意でない方や、家族の中で別メニューとなると作る方への負担が大変で、なかなか難しいと言うケースも少なくありません。そんな場合に検討したいのが、一食分ずつカロリーや栄養を考慮したメニューの宅配食です。すぐに食べれる弁当のような物や、電子レンジで温めるだけの冷凍タイプなどがあり、メニューも豊富で値段も高価なものではないので便利です。